<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4月の+αを見つける講座 ご案内

4月は2つの講座開催を予定しています。

①まんまルさんの「豚まんちゃん作り」講座
ベーグルで人気のまんまルさんが、今回は可愛い!美味しい!「豚まん」を教えてくださいます♪
写真はこちら

◎日時:4月19日(火)
   10:00~12:00
   12:00~おしゃべり試食タイム
         (豚まん+スープ付き)
◎講座料金:¥2000
◎定員:4名様 定員に達しました。ありがとうございます。
◎場所:御所野ロッキータウン内 casa cube住宅展示場 

◎お問い合わせ・申し込み
チキチキバンバン 018-834-8742(14:00~17:00 水曜定休)
E-mail shop_chittybang@yahoo.co.jp

簡単にできて、おいしくて可愛い豚まん、作ってみたいですね★


②石けん作り体験
こめ油を使って使用感の良いシンプル石けんを作ります。石けん作り初めてさんにおすすめです。

◎日時:4月21日(木) 10:00~12:00
◎講座料金:¥2000(珈琲or紅茶セット付き)
◎定員:4名様 定員に達しました。ありがとうございます。
◎場所:御所野ロッキータウン内 casa cube住宅展示場 
◎持ち物:①マスク
     ②ゴーグル(100円ショップの日曜大工コーナー等にあるもので大丈夫です。)
     ③ゴム手袋
     ④エプロン
     ⑤牛乳やジュースの500ml空きパック
     ⑥ビニール袋1枚
※薬品を使用するため危険ですので、お子様はご遠慮願います。
◎お問い合わせ・申し込み
① チキチキバンバン 018-834-8742(14:00~17:00 水曜定休)
② E-mail shop_chittybang@yahoo.co.jp
③ info@pizzicato-soap.com
いずれかにお申し込みください。
[PR]
by deux-pizzicato | 2011-03-30 20:07

春色せっけん出来ました

春を感じる商品をお届けしたくて作りました。
ピンク・白・グリーンの3色カラーに精油でフローラルな香りをプラスした「春色せっけん」
お客様からのリクエストが多いラベンダーの香りの「ラベンダー石けん」
カレンデュラフラワーを散りばめた「カレンデュラ&ホホバ」
洗髪におすすめのハーブ「ヘナ」を配合した「ヘナシャンプー石けん」
その他人気の石けんを中心にチキチキバンバンonionにて販売中です。

「停電中、Pizzicato.の蜜蝋キャンドルが役に立ちました!」と有難いお言葉をいただいた
蜜蝋キャンドルも残り僅かですが販売しております。

お天気の良い日、お散歩がてら足をお運びいただけると嬉しいです♪
[PR]
by deux-pizzicato | 2011-03-28 18:32 | 作品紹介

今できること

東日本大震災から2週間余り・・・

復興に向けて、日本中が手を取り合い少しずつ少しずつ進んでいます。
東北人の、日本人の、芯の強さ・礼儀正しさ・優しさをひしひしと感じる日々です。

私たちにできること、それぞれ色々あると思います。
自分が出来ることをよく考えて、協力し合えたらいいですね。

微力ながら私は義援金、秋田に避難しに来ている方へ子供服等を協力させていただきました。
そして私にできることは、やはり「石けんを届けること」。
お肌の弱い方やお子さん達の役に立って欲しいと思い、お渡ししてきました。

スーパーなどはいつもより照明が落とされていますが、
正直「これくらいでちょうどいい。」と感じます。今までが明るすぎたんじゃないか・・と。
節電の呼びかけに、国民の多くが協力しているとラジオで聞きました。
多くの人の気持ちが同じ方向へ進んでいることが嬉しい。

色々なことを見直す機会なのかな、と思います。
必要なものとそうでないものを見極めて、必要な人・ものを大切に生きよう。

ここ秋田は、まだ降るか!?と言いたくなるほどまだ雪が降りますが・・
すぐそこまで来ている春を楽しみに、力強く進んでいきましょう!
[PR]
by deux-pizzicato | 2011-03-26 16:37

M9.0

昨日3月13日は由利本荘市で「手作りマーケットin由利本荘ひな街道」が開催される予定でした。
しかし、当然のことながら開催中止。

3月11日、測史上最大級M9.0の大地震が東北や関東地方を襲いました。
ここ秋田市は震度5強、地震が起こる直前携帯電話に地震予告メールが来たので
次男を抱きしめすぐさまテーブルの下へ身をひそめました。

余震が続くものの、我が家はみんな無事です。

テレビで被災地の映像を見て、あまりの惨劇に愕然としました・・・
津波の被害に遭いライフラインが閉ざされた地域に住む親せきと友人に全く連絡がとれず
安否が気になります。

この甚大な被害により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
そして、
救助を待つ方々が一刻も早く救われますように。
被災された方々が1日も早くお元気になられますように。
[PR]
by deux-pizzicato | 2011-03-14 17:27